お問い合わせはこちら【CA DataFeed Manager事務局】info-camp@cyberagent.co.jp

データフィードマネジメントサービス「CA DataFeed Manager」が、
ソネット・メディア・ネットワークスが提供する
「Logicad ダイナミッククリエイティブ」と連携

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、データフィードマネジメントサービス「CA DataFeed Manager(シーエーデータフィードマネージャー)」において、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:地引 剛史)が提供するダイナミックリターゲティング広告「Logicad(ロジカド) ダイナミッククリエイティブ」とデータフィード連携いたしました。

「CA DataFeed Manager」は、企業が保有する自社の商品データに基づき、各広告配信先の仕様にあわせ最適化したデータフィード(※1)を生成するツールです。企業は、本ツールを導入することで、サイト上の商品データを一元管理できるだけではなく、生成したデータフィードの追加・変更・削除などオペレーションに関する管理コストの削減も可能となります。

「Logicad ダイナミッククリエイティブ」 は、企業のサイトに訪れたことのあるユーザーに対して、閲覧履歴をもとにした興味関心が高い最適な広告クリエイティブ(バナー広告)を自動的に生成し、広告を配信するダイナミックリターゲティング広告です。

本連携により、既に「CA DataFeed Manager」を導入している企業は、既存のデータフィードを活用し「Logicad ダイナミッククリエイティブ」へ広告配信が可能になります。

「CA DataFeed Manager」は、今後もダイナミックリターゲティング広告やアフィリエイト広告、価格比較サイトなどの配信先を順次拡大させ、より一層、企業にとって最適なインターネット広告ソリューションを提供してまいります。

※1データフィードとは
企業が保有する自社の商品について、リスト化したデータです。

■ソネット・メディア・ネットワークス株式会社とは
2000 年 3 月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティング・テクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理、人工知能、金融工学の3つの技術をコアとし、DSP『Logicad』をはじめとするマーケティング・テクノロジーに関する様々なサービスを提供しています。
URL http://www.so-netmedia.jp/

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。現在では7つの子会社を包括し、計215名のエンジニアによって、RTB広告やDSP、DMPなど20以上のサービスを提供しております。